【お知らせ】1950年代~1970年代の沖縄を映像で振り返ってみませんか?

【お知らせ】1950年代~1970年代の沖縄を映像で振り返ってみませんか?

「へ~、昔の一番街ってこんな感じだったんですか」

先日、とある日の朝のこと。

沖縄市コザ一番街商店街に店をかまえる店主の方から、昔の商店街の様子が収められた写真を見せてもらいました。

私がまだ生まれていなかった年代の写真だったので、「当時はこんな様子だったのか~」と、興奮。

  • いまと違うアーケード
  • いまと違う地面
  • いまと違う店舗

が収めらていて、いつも歩いているコザの一番街商店街が、「過去はこんな感じだったんだ」と、ほっこりというか、センチメタルというか、なんだか不思議な気持ちになったのですが、、、

こうやって自分が住んでいる街や、知っている街の昔の様子を知るのって面白いですよね。

当時を知っている人は、「そうそう昔はこんな感じだったんだよ~」という楽しみがありますし、、、

当時を知らない人でも、「昔はこんな感じだったんだ~」と、今と以前の違いを楽しんだりと、、、

たまには昔の様子を振り返るのもいいなぁと。

そこで、コザまちマガジンを運営するコザまち社中が共催となり、そんな昔の沖縄の映像を楽しむという催しを開催させていただくこととなりました!!

8ミリ映画で観るオキナワヒストリー

9月16日(土)15:00より、沖縄市民小劇場あしびなーにて、『8ミリ映画で観るオキナワヒストリー』を開催します。

1950年~1970年代の沖縄市の映像をメインとし、その他行楽地を上映するというもので、、、

全島エイサーまつりの前身であるエイサー・コンクールの映像や、、、

沖縄こどもの国の開演当時の様子など、貴重な映像を上映。

「そうそう当時はこんな感じだったんだよ」と懐かしい思い出に浸るのもいいですし、、、

当時まだ生まれていなかった人は「昔はこんな様子だったんだ~」と、今と比べてみるのもいいですね!!

そのときの様子を知らない人でも、いまの沖縄こどもの国や、全島エイサーなどが、以前はこんなものだったのか~という驚きがあると思います。

しかも、大画面のスクリーンで楽しめる‼

ぜひ、遊びにきてくださ~い

この上映会は、ただ映像を流すというものではなく、解説も同時に行います。その解説者がこの方、OTVの沖縄アーカイブに出演している、シネマ沖縄の真喜屋力さん。

解説もあるので、映像とトークを楽しめちゃう。ぜひ、上映会に訪れてみてはいかがでしょうか。

上映会概要

8ミリ映画で観るオキナワヒストリー

【日時】

2018年9月16日(日)開演:午後3時/終了:午後5時

【入場料】

無料

【会場】

沖縄市民小劇場あしびなー

【住所】

沖縄県沖縄市中央2-28-1 旧コリンザ3F

【詳しくは、、、】

チラシをご覧ください→チラシはコチラをクリック

 

 

コザで朝食を食べてみませんか?

CTA-IMAGE コザまちマガジンを運営しているNPOコザまち社中では、アーケードリゾートオキナワという店舗にてコザ近辺では珍しい朝食サービスを行っています。 仕事がお休みの日など、少しだけ早起きして当店の朝食を楽しみながら、ぜひ朝のコザを楽しんでみませんか?