コザまちゼミに参加してみた

コザまちゼミに参加してみた

沖縄市のコザ地域で行われるコザまちゼミをあなたはご存知ですか?

ここコザの地域では商店主から専門の知識を学べる少人数のゼミナール、、、略してコザまちゼミという取り組みを行っているそうで、、、

この受講料っていうのがなんと、、、無料なんだとか(材料費が発生するものは材料代がかかるとのこと)。

無料。なんて良い響きでしょうか。

これは参加しなければッ!!

ただ、コザまちゼミは不定期で開催している取組みのようで、取材時には行われていなかったのですが、、、

ある方が、特別にと今回講座を開いてくれました。

そこで、今回商店主から専門知識を無料で学べるというコザまちゼミに参加してきました。

ラ・セーヌへ

今回、協力してくれたのはこの方。以前、ムームーのポテンシャルの高さについて教えてくれた、オキナワムームーの店ラ・セーヌの平良みどりさん。

そのときの記事はコチラ↓

編集部:平良さん今日はよろしくお願いします。

平良さん:よろしくね。でも、受講しながら取材するって大変じゃない?大丈夫?

編集部:問題ありません。実は、、、

...

..

そう、実は取材時、このコザまちマガジンを運営しているコザまち社中には、照屋君という大学生のインター生が来ていたのです。

編集部:今日は照屋君が受講して私は受講兼取材という形で参加させていただきます。

平良さん:そうなのね!!じゃあ、早速はじめましょっか。

いざコザまちゼミ体験

今回、受講するのは布のはぎれで作るコースター作りです。それではいってみましょう!!

好きな柄を選ぶ

まずは、好きな柄を選びます。平良さんいわく、コースターづくりの講座を行うときは、常時7柄は用意しているとのこと。

自分の好きな柄を選べるのは嬉しいですね。

選んだ布を縫っていく

数ある柄の中から2柄をチョイス。爽やかな青系の柄です。

柄を選んだたら次は、縫っていく作業です。平良さんが縫い方について丁寧にレクチャーしてくれます。

やっぱり間近でプロのレクチャーを受けれるってのは嬉しいですね。いつも、冗談を言ってニコニコしている平良さんが真剣な表情で教える姿は「そういえば、この人れっきとした技術を持っている人なんだよなぁ」と、軽いギャップを覚えました。

と思ったのもつかのま、おしゃべりな平良さんはすぐさま世間話(笑)

「1月頃、八重島公園行ったことある?桜が綺麗なのよぉ」と、地元の人だからこそわかるローカルな情報を「えっへん」と言わんばかりに自慢げに披露してきます。

こうやって何かを教わるだけでなく、何気ない世間話をしながら温かい空気になっていくのは、本格的なセミナーなどでは味わえない良さだなぁと感じました。やっぱり、少人数制という、距離の近さがそうさせるのでしょうか。

実際、ついつい講座そっちのけで、世間話に花が咲く場面も(笑)

けれど、縫い方で分からないことを聞いたら一転、的確なアドバイスをくれます。糸がからまったときもすぐに原因を発見。それに、素人じゃ見逃してしまいそうな注意点もレクチャーしてくれました。

完成

そんなこんなで、縫い続けること約1時間30分。ついに、、、ついに、、、完成!!

縫う技術が無かった照屋くんでも、コースターを完成させることができました!!

コザまちゼミを振り返って

このコザまちゼミを受けてみて(私はちゃんと言えば、取材してですが、、、)

  • 無料
  • 専門知識を学ぶことができる

のももちろん嬉しいのですが、、、それだけじゃなくって、店主の方との何気ない世間話も面白いんじゃないかなと思いました。

今回で言えば、平良さんとのお話しで、、、

  • まちの情報を知ることができたり、、、
  • 世間話に花が咲いたり、、、

本格的なセミナーみたいなものではないからこその、いい意味の「ゆるさ」がコザまちゼミの魅力なんじゃないかなと思いました。

第6回コザまちゼミが開催!!

そして、コザ地域では2018年9月7日(金)より、2018年10月8日(月)までの期間中コザまちゼミが開催されます!!

今回受講させてもらった平良さんの講座もあるとのこと↓

9月26日(水)10:30~12:00の講座は諸事情により中止とのこと

その他にも盛りだくさんの講座があなたをお待ちしています。ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

チラシ表

チラシ裏

まとめ

とゆうことで、今回コザまちゼミを受講してきました。

中には、「受けてみたいけど、商店街って外の人を拒絶するんじゃないの?」というイメージを持っている方もいるかもしれません。というか、私もこうやって関わらせてもらう前は全く同じこと思ってました(笑)

けれど、実際に受けてみるとそんなことはなくって、「講座を受けてみたい!!」という気持ちがある人にはオススメです。そもそも拒絶するなら、こんな取り組みに参加しませんもんね(笑)

ご興味がある方は受講してみてはいかがでしょうか。

コザまちゼミフェイスブックページ

コザで朝食を食べてみませんか?

CTA-IMAGE コザまちマガジンを運営しているNPOコザまち社中では、アーケードリゾートオキナワという店舗にてコザ近辺では珍しい朝食サービスを行っています。 仕事がお休みの日など、少しだけ早起きして当店の朝食を楽しみながら、ぜひ朝のコザを楽しんでみませんか?