【沖縄市コザ】ソムチャイ タイ麺屋

ソムチャイは沖縄県沖縄市中央(コザ)パルミラ通りに店をかまえるタイ料理屋さん。

外国人の方から地元の方まで、本場のタイ料理を求めに訪れる人は後を絶たず、昼どきになるといつも人でごった返しています。

この記事では、そんなソムチャイについてご紹介します。

目次

ソムチャイについて

ソムチャイは、2006年8月にオープンした本場タイの味を堪能できるタイ料理屋さん。

場所は沖縄市中央(コザ)のパルミラ通りに店舗をかまえています。

パルミラ通り

初めて行く人は場所が少し分かりにくいと思うので、Googlemapを活用するのがオススメです↓

ソムチャイのGooglemapへリンクします。

ソムチャイの駐車場はありませんので、お車でお越しの方は近くの有料駐車場などを利用するのが良さそうです。

ソムチャイの外観はこんな感じ。

ソムチャイの中はこんな感じ。爽やかな水色の壁面と、赤色のカウンターが印象的です。

ただ、何よりもインパクトが強いのが壁面に描かれたココナッツのイラスト。

これでもかっ!!というぐらいドドンっと描かれていて、存在感を主張しています。

決して広いとは言えませんが、昼どきになると人でわんさかしており、いつも賑やかな店内です。

こちらが店主かつ、厨房で鍋をふるリチャードさん。カナダ出身タイ育ちの、ナイスガイという言葉が似あう人物。

店名のソムチャイは、リチャードさんがタイの料理屋で修業をしている際、タイの方はRの発音が難しくニチャードなど、リチャードさんの名前を呼ぶのに困難だったことから、日本で言うところの「太郎さん」のようなポピュラーな名前である「ソムチャイ」というあだ名だったため店名もソムチャイとしているんだそう。

ソムチャイのメニュー

編集部

ソムチャイのメニューにいってみましょー!!

ソムチャイで堪能できるのは、タイで育ち、タイで修業を積んだリチャードさんが腕をふるう本場のタイ料理。

1週間ごとに変わる「週スペシャルメニュー」と、固定の「定番メニュー」から料理をチョイス出来ます。

週スペシャルメニュー
定番メニュー

定番メニュー名と料金を下に記載するので、良かったら参考にされてください。

メニュー名価格
パッタイ
(タイ焼きそば)
920円
クイッチャオ ナム
(タイスープ麺)
950円
700円(小)
クイッチャオ ハン
(タレ付き混ぜ麺)
950円
700円(小)
ゲャング
(タイカレー)
980円
カオパッ
(タイチャーハン)
920円
パパッナマンホイ
(野菜とキノコのオイスター炒め)
900円
ガパオラッカオ
(タイバジル炒め丼)
950円
ラットナー
(あん掛け太麺そば)
950円
ヤムガイ
(タイ チキンサラダ)
920円
トムヤムスープ550円(小)
900円(大)
980円(大麺入)
トムカースープ550円(小)
900円(大)
980円(大麺入)

ここでは編集部が独断と偏見でオススメする、ゲャングとガパオラッカオをご紹介します!!

ゲャング(タイカレー)

こちらはゲャング(タイカレー)のライスです。

コロコロとした具材にスープ状のカレーは、文句なしの美味しさ。

少し辛みがありつつも、ココナッツのマイルドさが調和を保ちパクパクと食べられちゃいます。

ガパオラッカオ(タイバジル炒め丼)

こちらは、ガパオラッカオ。タイのバジル炒め丼です!!

真ん中にドでかく盛り付けられた卵焼きと色とりどりの野菜たちが特徴的な一品。

食べ終わった後は唇がヒリヒリしゃうほど辛いけど、旨い。辛さと闘いながら、パクパク食べてしまうメニューです。

ソムチャイのドリンク

編集部

それではソムチャイのドリンクにいってみましょー!!

ソムチャイではタイ料理だけでなく、タイのドリンクも提供しておりそちらも要注目です。

もちろんアイスティーやさんぴん茶など一般的な飲み物も提供されています。

ソムチャイで提供しているタイのドリンクは「チャエン」と「シンハービール」の2種類。

ひとつずつご紹介します。

チャエン

こちらは「チャエン」というタイのアイスミルクティー。ミルクティーと言ってもしつこくなく、大人でもグビグビいけちゃいます。

ときおり香る茶葉の風味が特徴的で、どちらかというと食後にオススメです。

シンハービール

こちらは「シンハービール」というタイの老舗メーカーが製造する、タイのビールです。

口の中に流しこめばスッキリとした味わいが広がり、のど越しは爽快感抜群。

ソムチャイのメニューは旨辛なものが多いので、食事と一緒に楽しむのもいいかも。

ソムチャイのシステム

ソムチャイはセルフサービスとなっているので、お気をつけください!!

念のためシステムをご紹介します。

STEP
注文する

ソムチャイでは、店舗奥のカウンターで料理を注文する仕組みになっています。支払いも前払いなのでお気をつけくださいませ。

STEP
料理を取りに行く

料理が出来上がると呼ばれるので取りに行きましょう。

STEP
食器の片づけ

壁面に設置される形で、食器を片付けるコーナーがあるので、帰る前に食器を片付けましょう。

また、もし食事を残したときに持ち帰れるよう、折箱が販売されています。こちらもセルフで行う仕組みです!!

個人的には食事が残ったとき、持ち帰りを頼むのは気が引けるので、このシステムはありがたい。

折り箱を販売しているコーナーの前に、お金を入れるコップがあるので、折箱が必要な方はこちらに支払う仕組みになっています。

ソムチャイのテイクアウト(持ち帰り)

ソムチャイではテイクアウトも行っているので、持ち帰ってお家で楽しむのも良さそう。

編集部

それではソムチャイのテイクアウトにいってみましょー!!

メニュー画像をタップすると拡大します。

ソムチャイでは、ほとんどの料理がテイクアウト出来るようになっています。

今回はガッパオラッカオを持ち帰ってみました。

テイクアウトでも丁寧に盛り付けてくれていて、見ているだけでもヨダレが垂れてくる…

スープもきちんとついていて、お店で食事を楽しむのと相違ないクオリティでした!!

ソムチャイについてのまとめ

ということで、この記事では沖縄市中央(コザ)パルミラ通りに店をかまえるソムチャイについてご紹介しました。

店主のリチャードさんが腕をふるうタイ料理は絶品で、きっとあなたも虜になること間違いなし。

ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、ソムチャイの近くには他にもおいしい料理を堪能できる店舗があるので、もし良かったらそちらの情報も参考にされてくださいませ。

ソムチャイ タイ麺屋のお店情報

名 称ソムチャイ タイ麺屋
エリアパルミラ通り
営業時間11:30~14:30
17:00~19:00
定休日日・月・木
住 所沖縄県沖縄市中央1-17-14
マップソムチャイのGooglemapページへリンクします
電 話098-937-2208
FacebookソムチャイのFacebookページへリンクします
駐車場なし

コザの駐車場情報はコチラの記事をご覧くださいませ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる