おやかわ呉服店の浴衣レンタルが神すぎる【沖縄市コザ】

おやかわ呉服店の浴衣レンタルが神すぎる【沖縄市コザ】

「浴衣で祭りに行ってみたい…」

そう思ったこと一度はありませんか?

普段着ではなく、浴衣で祭りへ行くのはやっぱり風情があると言いますか、自然と気分も盛りがってきそうですよね。

特に沖縄は夏が似合う地域なので、、、

  • 全島エイサーまつり
  • 海洋博公演花火大会
  • 那覇大綱引きまつり

などなど、浴衣で行くとより祭り気分を味わえるのではないでしょうか。もちろん、地域の祭りで楽しむのもいいですよね。

でも、祭りなどに行くと浴衣を着ている人を見かける一方、多くの人にとって浴衣を着けるというのはハードルが高いものではないでしょうか。

まず「年に一回着るか着ないものにお金をかけるのはちょっと、、、」と思っていますし、、、

仮に買ったとしても、「じゃあどうやって着けるの⁉」と着付けという高い壁が立ちふさがりますからね。

しかし、沖縄市コザ一番街商店街のとあるお店では、そんな私たちにとって嬉しい浴衣のレンタルサービスを行っているんです。

それが、沖縄市コザ一番街商店街に店をかまえる、おやかわ呉服店です。

こちらは、着物のレンタルや販売を行っている老舗店舗なのですが、浴衣レンタルサービスが人気なんですよね。

(価格・クオリティともに、おそらく沖縄1と言っても過言ではないレベルの浴衣レンタルサービスなんです)

とゆうことで、この記事ではおやかわ呉服店の浴衣レンタルについてご紹介させていただきます。

沖縄市コザ一番街商店街のおやかわ呉服店へ

浴衣のレンタルサービスを行っているというお店がコチラ、沖縄市コザ一番街商店街に店舗をかまえる、おやかわ呉服店です。

おやかわ呉服店の店舗外観

店内はこんな感じ。

こちらのおやかわ呉服店では、浴衣を1泊2日2,500円(税込み)というリーズナブルな価格でレンタルを行っているんです。

(こういった浴衣が2,500円で借りられちゃうんです)

  • 浴衣
  • スリップ
  • 腰ひも
  • げた
  • 巾着

これら一式をレンタル出来て2,500円。めちゃくちゃお得すぎと思いません?

しかも、レンタルを利用する場合、着付けも無料サービスという太っ腹具合。

さらにさらに、返却する際には洗濯・クリーニングの必要がないと、いたせりつくせりなんですよね。

(逆に「利益をとれているのか?」と心配になってしまうレベルです笑)

祭りなどのとき、みなさん借りられるようで、、、

  • シーポートカーニバル
  • 全島エイサーまつり
  • はごろもまつり
  • てだこまつり

などなど沖縄を代表する祭りがある際は、たくさんの人がレンタルされるそう。

また、カップル割なるものもありまして、カップルでレンタルした場合、通常5,000円のところ、4,000円に割引されるとのこと。

なので、恋人同士でレンタルするのも良さそうですね。

おやかわ呉服店浴衣レンタルの申し込み方法

それでは申し込み方法を見てみましょう。

①おやかわ呉服店へGO

まずは、事前におやかわ呉服店へ。

「浴衣をレンタルしたいんですけど」と、スタッフの方へお伝えすると、話がスムーズとのこと。

おやかわ呉服店

【住所】

沖縄市中央1-4-17

【アクセス】

こちらをクリックいただくとグーグルマップへリンクします

【営業時間】

11:00~19:00

【電話番号】

098-937-3018

②着たい浴衣を選ぶ

お店にある浴衣から、自分が着たい柄を選びます。試着もOKとのことなので、自分に似合う浴衣を安心して探せそうです。

③着たい帯を選ぶ

続いて帯選び。こちらも試着OKとのこと。スタッフの方が隣にいてくれるので、浴衣もそうですが選ぶのに迷ったら相談してみるのもいいかも。

④申し込み用紙を記入

浴衣と帯を選び、試着も終わったら申し込み用紙を記入します。

⑤前金を支払い

最後に前金を支払えば予約完了。あとはレンタルしたい日に再度おやかわ呉服店に行くだけ。

万が一浴衣を来て行こうと予定していたイベント(祭りなど)が中止になった場合でも、いただいた前金は返金してくれるのも嬉しいポイントです。

おやかわ呉服店で浴衣レンタルをはじめたキッカケ

さらに詳しいお話を聞くべくおやかわ呉服店の親川雅矢さんへお話を聞いてみました。

編集部:親川さん、浴衣が2,500円でレンタル出来るってめちゃくちゃすごいですね!!

親川さん:そう言ってもらえると光栄です。僕たちも自信があるサービスなので。

編集部:でも、呉服屋さんで着物の販売などがメインですよね?なんで浴衣のレンタルサービスをはじめたんですか?

親川さん:おっしゃるようにもともと振袖のレンタルは行っていたのですが、夏になるとお客さんから「浴衣のレンタルはないの?」というご要望が多かったんです。

編集部:お客さんからの要望ですか。

親川さん:はい。そういった要望があまりにも多かったので、考えてみると浴衣ってしょっちゅう着るわけでなないし、着付けも簡単じゃない。

それに、洗い方や保管方法も一般の方にとっては謎な部分が多いじゃないですか。

編集部:確かに、その印象が強いですね。

親川さん:そうでしょ。だから、浴衣を着たいと思ってもハードルが高い部分があるということで、浴衣のレンタルサービスを始めたんです。

編集部:なるほど。みんなが着やすいようにってことで始められたんですね。

親川さん:みなさん、祭りだけじゃなくって、七夕や夕涼み会、それから最近はホテルで浴衣のイベントなどがあるらしくって、友達同士とか色々なシーンで利用されてますね。

編集部:へ~。浴衣=祭りのイメージが強かったんですけど、色々なシーンで利用されているんですね。

まとめ

浴衣をつけるっていうのはどうしてもハードルが高いと感じてしまいますが、おやかわ呉服店のレンタルサービスなら気軽に利用できると思います。

ぜひ、おやかわ呉服店でレンタルサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

ただ、七夕(7月7日)前後や全島エイサー祭りの日などは浴衣レンタルの申し込みが殺到するとのことなので、余裕を持った予約が必要とのこと。

浴衣レンタルを利用したいと思ったときは、まず事前に連絡してみるのがいいかもしれませんね。

ちなみに、インスタグラムにてレンタルできる浴衣の紹介をしているそうなので、まずはチェックしてみるのもオススメです。

https://www.instagram.com/kimonorental_oyakawa/

店舗情報

おやかわ呉服店

おやかわ呉服店の店舗外観

【営業時間】

11:00~19:00

【電話】

098-937-3018

【住所】

沖縄県沖縄市中央1-4-17

【インスタグラム】

https://www.instagram.com/kimonorental_oyakawa/

コザで夜を楽しみながら泊まってみませんか?

CTA-IMAGE コザまちマガジンを運営しているNPOコザまち社中では、アーケードリゾートオキナワというホテルを運営しております。 沖縄県民かつ、平日なら県民割が適用されお得に泊まれちゃうんです!!